第4回 臨床栄養実践協会設立記念セミナー

毎年4月に開催される公開セミナーです。

日本栄養士会の生涯教育認定単位の取得が可能です。

後援団体(21団体 順不同)

 

公益社団法人日本栄養士会  特定非営利活動法人日本栄養改善学会

一般社団法人臨床栄養学会

岩手県栄養士会 山形県栄養士会 宮城県栄養士会 福島県栄養士会

千葉県栄養士会 埼玉県栄養士会 東京都栄養士会 神奈川県栄養士会

栃木県栄養士会 群馬県栄養士会 石川県栄養士会 新潟県栄養士会

福井県栄養士会 静岡県栄養士会 長野県栄養士会 大阪府栄養士会

愛媛県栄養士会 高知県栄養士会

メインテーマ

 

 「生きる原点~食事・栄養に立ち返る~

【日時】 2017年4月15日(土) 10時00分~16時00分

【会場】 大田区産業プラザPiO コンベンションホール

      〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20 

      TEL 03-3733-6600               アクセスマップ

【プログラム】(予定)

 講演1 神奈川県立保健福祉大学学長 中村 丁次 先生 

     「人間栄養学 栄養・食事の原点とは」

 

 講演2 臨床栄養実践協会理事長   足立香代子 先生

     「病院・施設の給食とガイドライン・栄養指導の矛盾」

          

  シンポジウム 

     「実際の症例から考える栄養管理・指導の要点

   症例1)「食から考える緩和ケア・在宅患者の栄養管理」

         鶴巻温泉病院栄養サポート室 室長 高崎美幸先生  

   症例2)「生活習慣病症例を通して考えた栄養指導とは」 

         富山県中央病院 栄養管理科 坂本聡美先生

   症例3)「的確な栄養診断で入院患者を助ける、を考える」

         JCHO東京高輪病院 栄養管理室 可知直子先生

 

 講演3  東京医科大学病院救命救急センター センター長 織田 順先生

     「救命救急患者を取り巻く栄養療法の問題点と工夫」

 

 

●ランチョンセミナー●

     田無病院 病院長   丸山 道生 先生

     「食事とサルコぺニア、アルツハイマー、そして癌」

 

*テーマは変更することがございます

参加費】 会員 7,000円   非会員10,000円  学生1,000円

【申し込み受付期間】2016/11/21~

 

 

【お申込方法】 下記の申し込みフォームをご利用ください

        お申し込みフォーム 

 

【注意】2017年10回セミナーin東京を受講予定の方はセミナースケジュールに

    含まれております。下記のフォームにてお申し込みください

    2017年10回セミナーin東京お申込フォーム

 

 

【お問い合わせ】 一般社団法人臨床栄養実践協会

      〒143-0016 東京都大田区大森北2-13-31-1314

      電 話:協会℡080-9380-7279  

      メール:eiyouadc@gmail.com

      担当: 柿崎 祥子 


共催 一般社団法人臨床栄養実践協会/株式会社スズケン