第5回 臨床栄養実践協会設立記念セミナー

 メインテーマ

 

「 新・食べ方の指導~見えない食後過血糖を防ぐ~」

 

【日時】 2018年5月19日(土) 10時00分~16時30分

【会場】 大田区産業プラザPiO コンベンションホール

      〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20 

      TEL 03-3733-6600               アクセスマップ

【プログラム】

 

  講演1「正しい栄養情報の発信と行動変容

 

    演者 中村 丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長)

      座長 田中 弥生 (駒沢女子大学 教授)

 

  講演2「経腸栄養の食後高血糖を捉える

       – FGMによって明らかにされた医原性血糖変動への提言-」

      (アボットジャパン株式会社協賛セミナー)

 

      演者 森  豊    (東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科 教授) 

      座長 中村 丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長)予定

 

  企業商品説明

 

  シンポジウム「新・食後過血糖を防ぐ食べ方・指導方法」

     1) 足し算食べ・後食べで食後過血糖は防げるか

     2) コンビニ弁当と麺料理、食後血糖を上げにくい選び方、食べ方

     3) アルコールの種類による食後血糖への影響とつまみの選び方

     4) イタリアンでも足し算食べで食後血糖の上昇を防ぐか

     5) 回転すし、和食居酒屋でも食後血糖を上げない食べ方

     6) 食後血糖値を上げにくい市販製品の選び方

     座長 足立香代子 (臨床栄養実践協会 理事長)

 

 *ランチョンセミナー (共催 日清オイリオグループ株式会社)

   「がん食事療法:がんを兵糧攻めにする免疫栄養ケトン食療法」

    演者 古川 健司 (多摩南部地域病院 外科医長)

    座長 古田  雅   (東邦大学医療センター大森病院栄養部 栄養管理室 室長)

 

【参加費】会員7000円 非会員10000円 学生1000円  別途年会費5000円

 *10回コース受講希望の方は第1回セミナーに含まれております。

  10回セミナーin東京2018お申込みフォーム

【お申込方法】

  ①当ホームページからお申し込み(お申し込みフォーム

  ②FAXでお申し込み(詳細は下記セミナー案内をダウンロード)

  第5回記念講演ご案内(準備中)

  (お願い)送信トラブルを防ぐため、できるだけ①の方法でお申し込みください。

【締切】2018年4月30日(火) 

【定員】200名

 

【お問い合わせ】 臨床栄養実践協会事務局 eiyouadc@gmail.com  担当 柿崎